投稿

2017の投稿を表示しています

何で手術したかって言うと

イメージ
それはロケットパンチを撃つためです!!
ロケットパンチの構造↓


これから現場でダラダラ仕事をしている奴がいたら
遠慮なくロケットパンチをぶっ放します!!!

************************************************  「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)      下村建築  一級建築士事務所 建彩工房  http://www.kensai-kobo.com/ 「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」 これはお客様からよく言われる言葉です。 木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。 ************************************************  ٩(ٌˆOˆٌ)۶


久っしぶりのブログです。

イメージ
ブログを書くのは3ヶ月振りかな。 実はこの3ヶ月間、色々なことがありました。 極めつけはコレ↓
ちょっくら入院して腕を手術してました。 右腕なんで色々と不便です。 主にトイレとか・・・・。(^^;)

まだしばらくはまともに仕事は出来ませんが、喋るのは問題ないので 前以上に現場ではウルサイかも。(^^)
今はギブスも取れてスリムになっています。
************************************************  「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)      下村建築  一級建築士事務所 建彩工房  http://www.kensai-kobo.com/ 「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」 これはお客様からよく言われる言葉です。 木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。 ************************************************  ٩(ٌˆOˆٌ)۶

テーブル完成

イメージ
ちょっとバタバタしてブログのアップをすっかり忘れていました。
暑いからってことで許して。(^_^;)
桧テーブルを作りました。





こちらが設置したところ。
やっぱり木の家には木のテーブルが良く似合う。(^.^)





************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
木香の家は板倉構法で造られています。
板倉構法は伊勢神宮などの神社建築にも使われる伝統工法で、
地震に対してとても粘り強い建物です。
************************************************
(@_@)




リフォーム工事 3

イメージ
リビングのリフォーム完成です。
ここで一区切りをつけて他の部分の工事はちょっと先になります。

リフォーム前


リフォーム後


リフォーム後の写真を見て、この家が2×4住宅だとは思えないですよね。
かなり手間もかかりましたが、やり応えのある仕事でした。(^^)

ちなみにテレビの位置が高いのは、子どもに壊されないようにです。
��過去に被害あり)(^_^;)

************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
木香の家は板倉構法で造られています。
板倉構法は伊勢神宮などの神社建築にも使われる伝統工法で、
地震に対してとても粘り強い建物です。
************************************************
(@_@)





リフォーム工事 2

イメージ
壁を解体したところ耐力壁になっている石膏ボードが200㎜ピッチで留めてありました。
これって100㎜ピッチで留めないといけないじゃん!!!


天井を解体したら下屋(上に2階がのってない1階部分の屋根)に断熱材が入ってない!!!

今でもこんな手抜き工事をやっている会社があるんですねぇ。
きっとこの家だけじゃなくて、いつもこんな仕事をしているんだろうなぁ。(-"-)

壁は構造用合板を張ります。


天井には断熱材を詰め込みました。


断熱材をぎっしり入れたら2階の音がかなり止まりました。
2×4の家でここまで音が止まるとは思いませんでした。(^^)/

************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
木香の家は板倉構法で造られています。
板倉構法は伊勢神宮などの神社建築にも使われる伝統工法で、
地震に対してとても粘り強い建物です。
************************************************
(@_@)




リフォーム工事

イメージ
リフォーム工事が始まりました。

この家は2×4の住宅なんですが問題のある家だったんです。
簡単に言うと欠陥住宅!(+_+)
最初に建てた住宅会社がかなり適当な工事をしていました。
��まだ比較的新しい家です)

施工不良で強度が取れていない壁が沢山あります。(-"-)
2×4=地震に強いではないんですね。

地震が来たら潰れちゃうかも!
今回早めに工事が出来て良かったです。

今回この工事の目的は耐震補強と内装のイメージ一新!
味のある室内に生まれ変わる予定です。(^^)

工事前の写真(LDK)



こちらの和室は2期工事でやります。


おそらく躯体が2×4だとは思えない仕上がりになると思います。(たぶん)
張り切って工事しちゃいます!!(^^)

************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)




鉋(カンナ)

イメージ
かしの木です。




鉋(カンナ)の台を入れます❗楽しみです🎵
鉋(カンナ)を使えるような仕事をバンバンください。(^^)

************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)


見事な杉木

イメージ
こういう木材をどう活かして使うか考えるとワクワクしますね。(^.^)

************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)



二本の木

イメージ
二本の木に見えますが、一本の木です。
法多山にありました。是非探してください。感動しますよ。
お寺方は右が女性、左が男性に見えると言っていました。


************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)



時代は変わりましたねぇ。

イメージ
昔では当たり前でしたが、今の時代手刻みができる大工が減りました。
残念です。


************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)

手刻み

イメージ
手刻み桧鉋仕上げ、機械とは輝きが違います。



************************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
「えっ、断熱材を入れなくてもこんなに暖かいの !?」
これはお客様からよく言われる言葉です。
木香の家は石油化学製品を使わない健康住宅です。
詳しくはホームページで!
************************************************
(@_@)

追掛大栓継ぎ

イメージ
継ぎ手の中では強固なものの一つです。

梁をこのように加工します。


こうしてはめ込みます。


裏から見るとこんな感じ


強度の出る追掛けですので、板倉構法では当たり前のように採用しています。
組み上がってしまうと一般の人には見分けが付きにくいかもしれません。
でもチェックポイントの1つですので、現場に行ったらしっかり見てください。(^^)

*******************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
板倉構法とは伊勢神宮などの神社や穀倉として、
古くから大切なものを守るために使われてきた
伝統工法です。
*******************************************

(@_@)




犬山城 模型

イメージ
オレも時間のあるとき作ってみよ。
と、ここで宣言しちゃいます~

*******************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
板倉構法とは伊勢神宮などの神社や穀倉として、
古くから大切なものを守るために使われてきた
伝統工法です。
*******************************************

(@_@)




犬山城

イメージ
国宝 犬山城 に行ってきました。(^^)/



犬山城は豊臣秀吉が生まれた1537年に、織田信長の叔父である織田信康によって創建された現存する日本最古の木造天守なんです。
天守が国宝になっています。(^^)



天守閣、空の眺めも最高です。(*^^)v



天守のまわりの回廊に出ると、木曽川などなかなかの景色です。(^.^)

*******************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
板倉構法とは伊勢神宮などの神社や穀倉として、
古くから大切なものを守るために使われてきた
伝統工法です。
*******************************************

(@_@)

大工道具

イメージ
職人にとって一番大事な道具です。

*******************************************
 「木香の家」 板倉構法(落し込み板壁工法)
     下村建築
 一級建築士事務所 建彩工房
 http://www.kensai-kobo.com/
板倉構法とは伊勢神宮などの神社や穀倉として、
古くから大切なものを守るために使われてきた
伝統工法です。
*******************************************

(@_@)